クリニックCLINIC

肌の再生医療「ベビーセル」を始めて20年の実績・経験がある美容クリニックです。所属する医師の全てが専門医です。お気軽にご相談ください。

  1. ご挨拶

    すべてはあなたの美しさのために...

  2. すべては肌のために

    なにより肌を考えたスキンケア

  3. 細胞培養設備

    細胞培養設備

  4. 医療機関情報

    ベビーセルの提供医療機関

ベビーセルが選ばれる理由

「肌を若返らせたい」、「肌を衰えさせたくない」、「肌をキレイにしたい」そんな想いを実現するためにベビーセルは生まれました。肌の若返り・再生医療「ベビーセル」が選ばれるには理由がある。
ベビーセルの強みを6つのポイントに分けてご紹介いたします。

肌を若返らせる唯一の治療

肌の若返りとして多くの治療、化粧品が生まれています。しかし、それらのスキンケアは本当に肌が若返っているのでしょうか?
ヒアルロン酸やボトックスでシワやほうれい線を消すことは簡単です。しかし、それらの治療は決して肌が若返っている訳ではないのです。シワといった症状を解消しているだけで肌は若返っていなのです。しかし、ベビーセルは違います。肌を本質的に若返らせることが出来るのです。

これが「ベビーセル」の実力
ベビーセルの治療前
治療前
ベビーセル治療後4年
治療後
細胞を預けていつでも引き出せる

肌の細胞は常に老化に向かって突き進んでいます。ベビーセルのセルバンクは今のあなたの肌細胞を採取し、眠らせたままの状態で保管することが出来ます。そうして10、20年後に引き出して簡単に肌に戻すことが出来るのです。一度採取した肌細胞は数十回分利用することができます。

生理的な作用で自然に肌が若返る

衰えた肌にコラーゲンなどを注射したとしてもそれは生理的なものではありません。ベビーセルは肌細胞そのものを大量に増やして補充することで、肌細胞が働き出しコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸が肌に分泌されるため、非常に自然で生理的な肌の若返りを実現します。

ダウンタイムがほとんどない

ベビーセルの選ばれる理由として多い意見が“ダウンタイム”がないと言うことです。なぜなら採取する皮膚は耳の裏側からでしかも数ミリだけ。細胞培養によって増殖させた線維芽細胞も注射ですので早い人ですと翌日、長い方でも2、3日程度で社会復帰が可能です。

異物を使わず全てご自身のもの

ベビーセルはヒアルロン酸やコラーゲンのように異物を用いることはありません。細胞培養で用いるものあなた自身の血液ですし、移植する肌細胞も当然あなた自身の細胞だけを利用しています。ベビーセルは細胞移植に際もヒアルロン酸等は一切使用いたしません。

一貫した品質・製造管理で運営

ベビーセルは全てクリニック内の細胞培養施設で細胞培養・加工からセルバンクまでを一貫して実施しています。肌の再生医療にとって大切なのは利用する細胞の品質。ベビーセルは全ての工程において専門医が品質管理、製造管理を実施し、その責任を負っている唯一の医療機関です。
細胞培養やセルバンクを含め一切の業者への依頼、外注業務などは行なっておりません。その理由は全ての責任は再生医療を提供する医師にあると言うことからです。