クリニックCLINIC

肌の再生医療「ベビーセル」を始めて20年の実績・経験がある美容クリニックです。所属する医師の全てが専門医です。お気軽にご相談ください。

  1. ご挨拶

    すべてはあなたの美しさのために...

  2. すべては肌のために

    なにより肌を考えたスキンケア

  3. 細胞培養設備

    細胞培養設備

  4. 医療機関情報

    ベビーセルの提供医療機関

たるみ毛穴

美肌のために

たるみ毛穴

「たるみ毛穴」

毛穴が気になるといっても10代と30〜40代以降の毛穴の悩みは全く違いますよね。ここでは「たるみ毛穴」について考えていきましょう。

たるみ毛穴は急に出来る訳ではありません。皮膚代謝が悪くなると皮膚のターンオーバーが遅くなります。角質が厚くなる事で表皮の毛穴は閉じる事なく開いた状態で凸凹になります。さらに肌のコラーゲンが減少し、水分の保持能力も衰え萎んだ肌へと変化してしまいます。そうして一つ一つの毛穴が緩みそれが下に引っ張られる事で「しずく形」に見えます。これが「たるみ毛穴」です。普段から注意深く肌の状態を観察する事で早めのケアで対処することはできます。

しかし、間違ったケアをする事で逆効果になる事もあります。その一つがマッサージです。力を入れすぎて擦ったり、回数が多かったりすると肌はストレスを感じて何かしらの反応を引き起こしてしまいます。肌は刺激するのではなく、いたわることが大切なのです。

まず、たるみ毛穴を感じ始めたら、する事は角質ケアとしっかりとした保湿です。
耳の上の部分をほんの少しだけ上げてみて下さい。毛穴が小さくなったり、消えてはいませんか?普段の顔のマッサージは最小限ととどめ、頭皮をマッサージしてみてください。シャンプーをする際に髪の生え際から頭頂部に向かって皮膚を持ち上げる様にマッサージするとよいでしょう。頭から足先まで皮膚は1枚で繋がっています。

特に顔に近い頭皮は顔を引き締めるのに効果的でしょう。
自分の小さな変化を見逃さない事が手遅れにならない為の重要なケアです。

たるみ毛穴は肌の再生医療で解消できる。驚きの効果を確認!

関連記事