クリニックCLINIC

肌の再生医療「ベビーセル」を始めて20年の実績・経験がある美容クリニックです。所属する医師の全てが専門医です。お気軽にご相談ください。

  1. ご挨拶

    すべてはあなたの美しさのために...

  2. すべては肌のために

    なにより肌を考えたスキンケア

  3. 院内設備

    院内設備等について

  4. クリニック情報

    ベビーセルの提供医療機関

肌が老化するメカニズム

肌の老化の原因としてあげられるのが、紫外線、乾燥肌、血行の衰え、糖化など。
これらを防げば肌は老化しないのか? そんなことはありません。肌は常に老化しているのです。

よく挙げられる肌老化の原因

  • 紫外線によるダメージ
  • 乾燥肌によるダメージ
  • 血流の減少
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 糖化 など

肝心なこと忘れていませんか。 “加齢”のこと。
もちろん、紫外線対策や乾燥肌、血行などを改善させることも大切。しかし、肌老化の一番原因は “加齢” です。そんな加齢への対策は何もしないんでしょうか。それとも加齢は誰しもが同じことであり、防ぎようがないから諦めているのでしょうか。

ここでは加齢による肌老化についてご説明いたします。
加齢によって生じる肌老化は、肌細胞である「線維芽細胞」が減少してしまうことによって起こってしまいます。線維芽細胞というのは常に分裂を繰り返し、やがて消失してしまいます。

線維芽細胞の働きというのは真皮のコラーゲン(膠原線維)やエラスチン(弾性線維)、プロテオグリカンなどを作り出し、肌(真皮)の構成を整えること。
しかし、加齢によって線維芽細胞そのものが減少してしまいますので、コラーゲンやエラスチン、プロテオグリカン、ヒアルロン酸などが減少し、肌が非薄化(薄くなってしまうこと)肌老化としてハリや弾力の低下、シワ・たるみなどができてしまうのです。

このような肌の老化、年齢肌に打ち勝つには肌細胞そのものを増やすこと。肌細胞を増やすことができれば、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸も増やすことができるので、加齢による肌の老化をストップさせることができるのです。もちろん、加齢以外の肌老化の原因となることについての対策は重要ですが、一番大切なのは肌細胞そのものを増やすことが望ましいということを知っておいて下さい。

肌細胞を増やす方法はあるの?

どうしたら肌細胞を増やすことができるの? 本当に増えるの? 疑問や不安はあるでしょう。しかし、現実に肌細胞を増やすことができる唯一の方法があるのです。それこそが「ベビーセル」という肌の再生医療の登場なのです。

肌を若返らせる方法